ご当地スイーツ


10月に仙台へ行ったときに買えなかった“霜ばしら”

c0176651_12211897.gif

今回は無事に手に入れることができました♪
10月~4月までの寒い時期限定販売の飴です。

c0176651_12213713.gif

丁寧に手作りされた飴は
口に含んだ瞬間に ふわ~っ と溶けていきます。

指先で少し力を入れただけで砕けてしまう繊細さ。
壊れないように らくがん粉 でやさしく固定されています。

c0176651_12224263.gif

缶の中にいっぱい詰められている らくがん粉 は
“霜ばしら”を食べ終えたあとに
フライパンで軽く炒って砂糖を加えて食べられるそうです!
“霜ばしら”を食べ終えたらやってみます♪

でも…この缶も 内蓋も らくがん粉 も

c0176651_1223160.gif

見た目が 缶入りのシッカロールパウダー そのものですね///(笑)
間違うことはないと思うけどなんとなく不思議な感じがします。



こちらは名古屋のスイーツ♪

c0176651_1225721.gif

名古屋コーチンの卵を使ったカステラですvv
濃い風味の美味しいカステラ。

c0176651_12255938.gif

ザラメが溶けきれずにきっちり残っているのも美味しい~v

c0176651_12262080.gif

名古屋にいるお友達が送ってくれました*
Sちゃん&Kくん、ありがとー♪


[PR]
Commented by ひなぴな at 2009-02-19 13:13 x
霜ばしらってこんなお菓子だったのですね。以前本で見たことがあったのです。写真を見て、なるほどーミングの意味もわかりました。東北はおいしいものやデザインの優れたものが多いですね。定期的に行けるれしぴさんうらやましい~空き缶の使い道も楽しみですね♪れしぴさんのお宅では洋食器を出していただくことが多かったけど、こんなかわいいうさぎのお皿もあったのですね。カステラの雰囲気ととても合ってると思います。
Commented by れしぴ at 2009-02-20 10:17 x
>ひなぴなちゃん
私も今回初めて手にしたんです~<霜ばしら
ほんと“霜ばしら”っていうネーミングがぴったりですよね!
口溶け具合もまさに“霜柱ばしら”なの(笑)
このうさぎシリーズ食器は私のお茶タイム用なのでワンセットしかないんです。
今度お見せしますね^^*
by p_leafs | 2009-02-19 12:27 | Comments(2)

毎日のちいさな幸せ


by p_leafs